Tailor Works
ログイン新規登録

2022年11月16日 9:00

更新

2022年11月21日 0:54

59

【期間限定!アーカイブ配信中】第12回おおた研究・開発フェア 研究開発特別講演②「粉末プロセスを基盤としたデジタル遠隔製造ネットワークの開発」(三菱重工業株式会社 今野 氏)

10月21日(金)に開催された第12回おおた研究・開発フェア内の研究開発特別講演について、リアル開催した様子をアーカイブにて配信いたします。ぜひご視聴ください。


【概要】金属粉末を用いた積層造形等のデジタル製造装置はPCで操作されるため、PCにUSBカメラ等を接続してクラウドに接続すれば遠隔操作が可能である。素材や造形物の出し入れ等、最小限の作業を行う作業員が製造現場にいれば、自宅や遠隔地のオフィスから複数の装置に接続してものづくりを行うことが可能である。しかし、当該システムの実現には各地に点在する製造装置を効率的に活用するシステムが必要である。

 現在、デジタル製造に適したモデル製品の開発と試作について遠隔製造を活用しながら実施しており、並行して遠隔製造システムを開発している。本講演ではこの途中成果を紹介する。(本成果の一部はNEDO助成事業の成果の一部である。)


三菱重工業株式会社

エナジードメイン

エナジートランジッション&パワー事業本部

GTCC事業部AM事業室 主幹技師

工学博士 今野 晋也 氏

金属材料分野におけるスペシャリスト。近年、金属積層造形(AM)技術の開発にも携わっている。

得意分野:高温高強度材料開発、AM材料開発、AM造形技術タービンディスク材とその製造方法のなどの他、AMに係る特許多数


【第12回おおた研究・開発フェア 特設ウェブサイト】

https://ota-randd-fair12.sakura.ne.jp/otardfair12online/

▼アーカイブ動画はこちらをご覧ください。

この続きはコミュニティメンバー限定コンテンツです。

続きを読むにはコミュニティへの参加をお願いいたします。

コメント